Sense

キャリアマガジン『Sense』

 

現在の日本の就職活動の主流は、Webサイトから業種や職種、給料や福利厚生などの雇用情報を判断基準に企業選びを行なっています。

私たちは、そんな風習に疑問を頂き、キャリアマガジンSenseを作りはじめました。

働く人と接し、会社の想いや価値観を体験する「感じる」就職活動の機会を作ることをテーマに、

インターンシップを推奨し、働く人の生の声から良いも悪いも開示できる企業を大学生に紹介しています。

学生活動から生まれたプロジェクト

キャリアマガジンSenseは、学生団体の活動から生まれた媒体です。

Webサイトには掲載されていない会社でも優良企業があるのではない?

みんなが知らないだけで、

人を大切にし働く人たちがイキイキとしている会社があるのではないか?

雇用情報だけでは分からない魅力を伝えることができないか?

そんな想いから学生が主体になり、営業から制作、設置まで、

学生の社会体験と成長機会の創出としても取り組んでいます。

 

企業と学生が協働制作する

産学連携プロジェクト

キャリアマガジンSenseは、学生主体の活動から始まり、

今では、媒体コンセプトに共感をして頂けると企業と一緒に協働制作を実施しています。

Vol.4では、大学ゼミや専門学校などとの連携も深まり、

産学連携プロジェクトとしても実践させて頂き、

岡山から名古屋まで、設置大学153校専門学校11校まで拡大しています。

関連ページ:https://www.hannan-u.ac.jp/doctor/management/fukushige/mrrf430000023ab7.html